ムダ毛処理、イベント直前は危険かも

明日海へ行くからムダ毛処理をしなくちゃ。
お風呂の際にカミソリでムダ毛処理をして、いざ当日の朝になったら肌が真っ赤になってしまった。
そういった経験がある人いませんか。

いつもやっているカミソリでのムダ毛処理なのに、どうしてその日だけ肌トラブルになるの。
こうなるとせっかくのイベント事も楽しめなくなりますよね。

ムダ毛の処理はその時の体調によって左右されることがあります。
女性では生理の前後では肌が敏感になっているので肌トラブルを起こしやすくなります。
また、疲れている時や季節の変わり目などでも肌は変化します。
なので、いつもやっている方法だから大丈夫と過信してしまわないようにしましょう。

イベント事がある際には、前日に行うのではなく数日前に処理しておきましょう。
カミソリを使って処理するよりも電気シェーバーを使ったほうが肌トラブルは少なくなります。
もし前日に処理するなら、電気シェーバーを使うとトラブルになりにくいかもしれませんよ。

脱毛器直営のサロンは女性専用

今やネットで脱毛サロンを検索してみると、たくさんのサロンを見つけることができます。
どのサロンのHPを見てもいいことばかり書かれていて迷ってしまいますよね。

そこで最近密かに脇と脱毛クリームの人気が高くなってきている脱毛器メーカー直営の脱毛サロンがあるのをご存じでしょうか。
「脱毛器 直営 脱毛サロン」といった語句で検索するとヒットしてきます。

このサロンの最大の魅力は全身脱毛が他のサロンに比べて断トツに安いといった点にあります。
またサロンで使用されている機器も、日本人の毛質。肌質に合わせて作られた日本製ですから安心です。

今ある脱毛サロンのほとんどは、施術の際にヤケド防止のためにジェルを塗布しますが、このサロンではジェルは使用しません。
ジェルを塗布しないだけでも施術時間の短縮になり、より快適に早く施術することができます。

照射面積も日本最大級を誇ることなどメリットもいっぱいです。
気になる方は一度ネットから検索してみるといいですよ。

暇つぶしに抜いていた腕の毛

高校生の頃、肌が奇麗なことだけが私の自慢だった。
顔は中の下だったし、身長も小さかったので
スタイルのほうも良いとは言えなかった。

そんな私は勉強の方もあまり得意ではなくて(笑)
授業中、どう暇をつぶすかということばかり考えるダメな女子学生だった。

潰しても潰しきれない暇さに、
寝るという選択もあったが、あえて選んだのが腕の毛を抜くという作業だった。

これはに行っているクラスメイトが実践していたもので、
一心不乱に抜く様子が面白かったのを覚えている。
何がそんなに楽しいのだろうとも思ったし、
確かに腕の毛は邪魔だなとも思ったので、私はそれを真似したのだ。

最初のうちは良かった。
するする抜けていき、それはもう楽しかった。
毛がなくなっていく腕はつるつるになったし、妙な達成感もあったからだ。

しかし毛はまた生えてくる。
次に生えてきた毛は、最初から顔を出さない埋没したものだった。
気持ちが悪いと思ったのを覚えている。

私はそれをかきむしるように穿り出して、
いくつかの毛穴から血を出した。

そうなるともうお察しの通り、
肌はボロボロになり、
哀しいくらいポツポツのある腕になってしまったのだ。

唯一のおでこと脱毛がどうして、と憂鬱になったものだが、
今となってはもう仕方ないと割り切っている。
これからはできるだけ荒れないようにしていくだけだ。
毛の処理は、侮ってはいけないものだと、私は口を酸っぱくして言いたい。

面倒なムダ毛処理

ムダ毛の処理って本当に面倒でビキニラインと脱毛器でも手間がかかって大変ですよね。
どうして、毎回毎回頑張って生えてきちゃうんでしょうね。
諦めてくれてもいいって思うんですけどね。

そんなムダ毛処理ですが、私はもっぱら一昔前のシェーバーで処理していました。
一昔前なので、音はうるさいし、剃ったムダ毛は飛ぶしで大変です。
どうしてどこかに収納してくれないんでしょうね。
剃ったムダ毛が、風圧であっち飛んでこっち飛んで。
もうあたりかまわず、私の小さなムダ毛だらけで困ったものです。

おまけに、Oライン 脱毛 方法の場合、あれは絶対肌を削っているんだと思うのですけれど、白い粉が一緒に舞うんですよね。
粉っておいおい、って思いますけど、一昔前のものですから仕方ないのかもしれません。

だけど、半年ほど前にようやく壊れてくれたので、新しいものに買い換えました。
するとびっくり。
どうしてこんなに性能が違うんでしょうか。
今ではムダ毛も飛び散らないし、私の肌とおぼしき白い粉も舞いません。剃り味もスムーズです。ビバ!最新シェーバー!

自己処理でツルツル肌をキープするには

今、とても格安でムダ毛の処理をやってもらえるエステサロンをたくさん見かけるようになりました。
確かに格安とはいえ、定期的に予約 ミュゼ 電話をしてサロンへ通うことになり、それも長期間になることもしばしばです。

そうなると、自分の自由な時間に制限が出てきてしまいますよね。
特に気候のいい、春から夏にかけては、友達や彼とお出かけする機会も多くなり、エステへ通う時間も惜しくなるでしょう。
そんな時に、自宅でできる自己処理なら、時間の制限もなく、思い立った時にできるのでとても助かります。

とはいっても、自己処理でエステ脱毛のようにツルツルの肌をキープしていくことは容易ではありません。
間違った自己処理は、肌トラブルにつながりますから、正しいムダ毛処理方法でおこなっていきましょう。

自己処理で注意する点としては、乾燥した肌にカミソリを当てないこと。
医療レーザー脱毛 VIOで処理する際には、専用のジェルなどをたっぷりと塗布し、何度も同じ箇所を剃らないこと。
処理後には、低刺激のローションで保湿をおこなうこと。

これらの点に注意して、肌トラブルなくツルツルの肌をキープしていきましょう。